超硬エンドミルφ12の4枚刃を研磨します。他にも2枚刃・3枚刃・6枚刃の研磨が出来ます。 翻訳した説明書を読みながら作業します。

使用するエンドミル研磨機
4つの穴を利用して、エンドミルを治具に固定して順番に研磨します。

超硬エンドミル φ12 4枚刃を研磨していきます。

刃物の全長と向きを治具に固定します。 

全長と1°の刃を同時に研磨
2番の逃げを研磨
4枚刃なので十字に逃がしを研磨

研磨後のエンドミル

刃の向きの調整が甘かったようですが、しっかり刃が付いています。

エンドミル先端角はさらに追い込んで研磨すれば可能です。

エンドミルの向きを治具に位置出ししますが、最初の全長と1番の研磨をした時の刃の向きが重要です。これを見込んで治具の位置出しが必要のようです。