増速(5倍)スピンドルから異音が発生し どうやら内部のギヤが破損してしまったようです。

マシニング機械本体の回転は、4000rpmで 刃先は20000rpmで使用していました。

最近、彫刻切削の製品製作が続いていますので 機械に負担を掛けずに増速スピンドルを使用していました。これで2ヶ目の破損です。 5年サイクルで破損が生じています。消耗品と考えて使用していましたが 彫刻切削が続くので痛いところです。 マシニングの回転を80%の9600rpm以下に抑えて加工を続けますが 加工時間が2倍になってしまいます。

外見は何ともないのですが…。

dsc_02631 dsc_02622

それでも ツールチェンジができる優れもので 10年間使い続けています。(2ヶ目)

早速 見積を取って 再度購入予定です。

このスピンドルも購入価格以下でオーバーホールが可能なら2台体制出来れば安心です。